読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマー券主婦のおもちゃと絵本の記録

一姫二太郎を育てています。

よい絵本探しは松岡享子さんに学ぼう

絵本選びのアドバイスでは、「この本がいいですよ」と言われるよりも、「こういった点に着目して絵本を選ぶといいですよ」と言われる方が参考になります。なぜなら前者の場合、勧められた本以外を選ぶ参考にはならないからです。 そういうわけで、おすすめ絵…

クイズ遊び4種(3〜4歳)

相手するこちらは大変だけど、クイズ大好きな娘。成長に合わせてルールを考えています。 1. クイズ 出題するのは少し難しいので、娘はもっぱら答える一方。考えるこっちは面倒くさいし、ずっとやっているとネタが切れてきます。 私「クーイズクイズ♪」 娘「…

英語の絵本を2冊買ったら意外と良かった話(4歳)

長くなってしまったので、要約のような目次をつけました。 英語の早期教育はしていません 0歳から英語の発音を聞かせる、など ただし、親子の時間を持つ手段としてはアリ 娘が4歳になった 外国や外国語に興味があるようだ 図書館で『親子で楽しめる 絵本で英…

そろそろ時計を読んでもいいかな?(4歳前半)

一年前に、少し興味が出たようで、時計のおもちゃを作りました。 1時、1時半、2時…と、30分おきの時計の読み方を学べる絵本も買いました。 とけいのほん1 (幼児絵本シリーズ)作者: まついのりこ出版社/メーカー: 福音館書店発売日: 1993/03/15メディア: ハー…

育児本『おえかきウォッチング』 - お絵描きの進化がとっても興味深い(2)

以前、お絵かきについての記事を書きました。 その記事の中でこちらの本を紹介しました。 おえかきウォッチング―子どもの絵を10倍たのしむ方法作者: なかがわちひろ出版社/メーカー: 理論社発売日: 2007/10メディア: 単行本この商品を含むブログを見る この…

自作迷路

娘は迷路が大好きで何冊も迷路本を持っています。ふとお絵描きの途中で迷路を描いてあげたら大変喜ばれました。 そういえば自分が子供の頃、方眼用紙にびっしりと細かい迷路をたくさん作った覚えがあります。画用紙には方眼がないのでフリーハンドですが、昔…