読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマー券主婦のおもちゃと絵本の記録

一姫二太郎を育てています。

英語の絵本を2冊買ったら意外と良かった話(4歳)

長くなってしまったので、要約のような目次をつけました。 英語の早期教育はしていません 0歳から英語の発音を聞かせる、など ただし、親子の時間を持つ手段としてはアリ 娘が4歳になった 外国や外国語に興味があるようだ 図書館で『親子で楽しめる 絵本で英…

赤ちゃん向け絵本が3歳になっても活躍しました

ブログタイトルに「絵本の記録」とあるくせに、ちっとも絵本のレビューを公開していませんね。反省。 ただ、絵本の評価を書かずに数年経ったことで、「同じ絵本でもTPOで評価が変わる」ということに気がつきました。 Time: 時 赤ちゃんの時に食いつきがイマ…

手作り時計(3歳前半)

保育園に通っているせいもあり、娘の生活と時間は切り離せません。娘がちょっと時間に興味を示したのをいいことに、時計のおもちゃを用意することにしました。 しかしネットではプラスチックの派手な時計しか見つからず(しかも思ったより高い)、既製品を買…

あいうえおうさま、という絵本

ひらがなの練習の一環として、五十音の絵本を購入しました。 ちょっと憎めない感じのおうさまを主人公にして、各ページに歯切れの良い文章の小話が書いてあります。「あ」のページでは「あ」のつく言葉を使った文章が書かれていますが、挿絵には文章で使われ…

育児本『将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!』 - ことばを覚えさせるための絵本の読み聞かせ方

絵本の読み方については、様々な意見があると思います。 世界観を損なわないようにするため、一字一句正確に読む 一緒に読むことが大事なので、アドリブで読んでいい 怖い声で読むと怖がるので、たとえ狼のセリフでも優しく読む これらの意見に正解はないと…